■取引成立台帳.xls
免許更新時に、一番頭を痛めるのが取引成立台帳の作成です。日々整理しておけばいいのですが
結構、貯まってきてからの整理になりがちです。
手書きで、定型用紙に書き込んでいますか? EXCELでデジタル化しましょう!


マスター取引成立台帳をコピーして、各年度ごとに管理していきましょう。

  新規入力ボタンで登録画面から
  必要事項を入力して登録保存すると
  一覧画面に登録されていきます。

  リスト選択で取引形態・地目・用途等は選択
  

 

 

 

 一覧画面からも編集は出来ます。
 修正確認ボタンで選択した取引を
 編集出来ます。

 印刷画面ボタンで、定型書式への
 差し込み印刷が出来ます。

 

 

 

 

印刷対象を選択して印刷できます。

一括印刷で、すべての取引を
一括印刷できます。

印刷対象を例えば5を選択して
件数を10に変更して一括印刷ボタン
を実行するとNO5〜NO10までの
部分印刷もできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表題-->抽出で売買の場合は売主検索、買主検索、期間検索が出来ます。

 

 

 

 


各年度で閉じる際は、抽出ですべてを一覧印刷。さらに印刷画面からすべてを定型書式に差し込み印刷します。
更に表題部を印刷すると、取引形態別に集計をして表示しますのでそのまま印刷すると表紙になります。

                                               

戻る